2003.09.27 陸トレの日々

毎日のトレーニングはこれから始まります。

右はフランスに留学中のアルペンレーサー内藤聡、左はフィジカルトレーナーの石毛さん。


最近は陸トレの毎日です。 場所は新横浜にある某トレーニングセンターで、杉並の実家から車で通ってます。
どんなトレーニングをしてるか簡単に説明すると、毎日するのはエアロバイク、ラン、ストレッチ。 その後は日替わりで上半身のウェイト、下半身のウェイト、ジャンプトレーニングって感じですね。
最近の流行は、トレーニングの合間のサッカーのリフティング。 俺は全然下手くそだったけど、ジュースを賭けたりしてみんなに鍛えられ、先日は写真にも出てるトレーニングパートナー、内藤聡(そう)と2人で275回の最高記録を出しました。 しかし、今は遠征に行ってる全日本アルペンチームの皆川、吉岡組は1000回以上は出来るっていうからびっくり。

膝の調子はぼちぼちな感じで、ジャンプのトレーニングをすると腫れるけど、スキークロスではジャンプの着地でかなりの負担が掛かるから、ジャンプトレーニングは不可欠なわけです。 腫れたら、その腫れがひくまで他のトレーニングをして、また飛ぶ、の繰り返しです。
夏が終わったと思ったら、スキーシーズンはもう間近。 最近、焦らずにはいられない俺でした。


2003.09.05 ニュージーランドでの収穫

写真はプロレーサーで俺のブーツチューンナップを手掛けるハヤブサ広瀬こと広瀬隼人氏と一緒にニュージーランドで。

6月にマガジンハウス社の若者雑誌「POPEYE」7/18号の撮影にて一緒に撮影に来ていたプロスノーボーダー、柳沢景子撮影によるスナップショット。


ニュージーランドから帰国しました。
キャンプの後半にかけて、天気が崩れてしまい、良い感じで追い込んでこれなかったのですが、意外な収穫を得ることが出来て、とても充実したスキーキャンプになりました。まずスキーを教えに海外まで行くってことが初めてでした。
その中で一緒に行ったプロレーサー広瀬隼人の一言で自分なりの新しいポジションを見つけ出し、それを極めて行く事により、さらなるステップアップが出来ると、今は確信しています。

あと最後の日にパウダーで滑れたことが、俺に更なる充実感を与えてくれました。
膝は最後には腫れてしまいましたが、それは予想してたし、まだシーズンまで時間あるから、しっかりトレーニングしてけばなんとかなりそうです。

他にも小さな収穫は多々あったのですが、まず俺はそれなりにできる方だと思っていたモノマネが全然だめだった事。 それとなかなかおもしろい頭脳派ゲーム「ラミーキューブ」を覚えた事などなど。