2005.04.22. SJスキーテスト、GWレーシングキャンプ

今年のSJスキーテストはこのメンバーで。左から伊東秀人、渡辺一樹、佐藤久哉、片桐貴司、竹田征吾、俺、岡部哲也、生田康宏。

生田撮影中に俺と伊東秀人氏割り込む。


今年も、毎年恒例のスキージャーナル「ザ・スキーテスト」のお手伝いをしてきました。今年の野沢温泉は皆さんご存知のように雪が豊富で、すごく良い環境で出来ましたよ。来月発売の月刊スキージャーナルで掲載されるんで、スキー購入を考えている人は是非参考にどうぞ。特に俺のコメントは簡単、わかりやすい!って、あんまり難しいことはわからないだけだけど。
そのスキーテストだけど、4日間で行われる予定の中、後半の2日間が天気が悪そうということで、2日目の途中くらいで、「今日で終わらせちゃいましょう!」な〜んてことに。みんなよりテストするスキーの台数が多い俺は(俺と征吾だけは、デモと競技の両方をテスト)急な展開にパニクったが、時間をオーバーしてなんとか終了。結局次の日は雨だった。セーッフ!

そして今は、東京に戻ってきて大学生。久しぶりにそっちの仲間達とも再会し、楽しんでおります。

前回のレポートでもお伝えしたけど、ゴールデンウィークは石打丸山で「ホワイトウィナーズレーシングキャンプ」が開催されます。俺にとっても、おそらく皆さんにとってもスキーシーズン最後のイベントになると思うので、最後に来シーズンに向けてナイスなイメージを身につけましょう!日程は前回のレポートに掲載してます。申し込み・お問い合わせは 025−783−4307 「ホワイトウィナーズ」まで。


2005.04.13 東京生活

いやいや、久しぶりのホームページ更新になってしまいました。申し訳ない!とにかくあっちこっちを飛び回ってて、ようやく落ち着いたところです。ふと前回のレポートアップを見たら、20日も前でした。

北海道は糠平で中国チームのトレーニングを見た後、アルペンスキーワールドカップ最終戦GSの解説 のため、揺れまくったフェリーで東京へ帰り、解説のあとはすぐに「うんどうぐ屋カップGS」の仕事で丸沼高原へ、その後は中国チームが出場した、「FISスプリングカップ」で野沢温泉に向かい、そしてそのまま岩手県は夏油高原へ「ICI石井スポーツレーシングキャンプ」にゲストコーチで行ってきたと、まあ本当にいろいろありますよ。それでようやく東京に帰ってきて、今週からは東京での大学生活です。でもまだまだスキーシーズンは終わらず、今週末は「カンダハーレーシングキャンプ」のコーチで浅間2000、そのまま野沢温泉にスキージャーナルのスキーテストなどなど、詰め込んでますねえ。
なんか気づいたら、俺ってアルペンスキーのコーチになってますよね。自分では、そんなつもりもなかったような気がするんですが。俺の人生、周りに流されているのか?!しかし、こんな生活かなり楽しんでいます。

ゴールデンウィークには、石打丸山スキー場で「ホワイトウィナーズレーシングキャンプ」が開催されます。日程は、第一回が4月29日から5月1日までの3日間、第2回が5月2日から5日までの3日間です。もちろん俺は全日程でコーチとして参加します。そして人数に限りはありますが、俺の実家に宿泊も可能です。今年は雪が大量に残っているので、春でも広い斜面を豪快に飛ばせますよ!是非是非起こしくださいね。
詳細は 025−783−4307 「ホワイトウィナーズ」までご連絡ください。