2007.02.23 まだ大学生

最近はレポートサボってますな〜!
たまにレポートの更新をチェックしてくださる皆様、ごめんなさーい。
いやいや、先週が追試で受けた大学の後期試験で、成績はどうなるかわからんけど、無事に終了。10日前に32歳を迎えながらも、ようやく大学生活の3年間が終わった。卒業するのは33歳か〜。

そんな最近は、いろいろとスキーのイベントがあったけど、その中でもビッグニュースは、仲良しのタキザワくんが、猪苗代で行われた新オリンピック種目「スキークロス」のワールドカップで優勝したこと。それと健児も自己最高の4位だったしね。タキザワくんの怪我を克服して復活の優勝は、3年後のオリンピックに向けて、大きな自信になっただろう。俺もスキークロスでは、無駄なアタックのおかげで、膝の靭帯を切ったり、まあいろんなところがボロボロになったけど、みんなは100%でオリンピックの舞台に立てるように祈ってますぜ!


2007.02.05. アジア大会 in China

 かつてのチームメート川口城二。今は日本チームのコーチをしてます。

 吉林の街並


久しぶりの更新になってしまい、申し訳ない。
1月終わりから、中国吉林でアジア大会が行われ、昨日、帰国しました。
アルペンスキーが行われたのは、北大湖というスキー場。吉林市街から車で1時間程なんだけど、ホテルが吉林の市内だったため、毎日往復2時間以上のバス通勤。
日本、ヨーロッパと雪不足だけど、中国はしっかり雪もあり、レースは良い環境で出来ました。結果は、男女共に日本チームが金メダルを独占。韓国チームもがんばってたけど、ちょいと及ばず。という感じ。
そして我が中国チームはというと、女の子が回転、大回転共に、メダルに一歩及ばず4位。男子はエースが腰痛で出場出来ず。
3年前に比べたら、かなりの進歩だと思うけど、実力的にはヘッポコ。まあしかし、目立って早い奴はいないものの、中国チーム全体としての底上げは出来たと思うし、トレーニング環境も整ってきた。そういう意味では、今回のレースは、新たな中国チームのスタートって感じなのかな。

そして、来週は大学の試験。試験期間中に日本にいなかったから、追試なんだよ。追試になると、皆が受ける試験と違うみたいだし、かなり難しくなるって話し。まあ、がんばりまーす。